データネット2018 2018年度 大学入試センター試験 自己採点集計

合格可能性判定基準 2段階選抜の判定方法

音声解説


2段階選抜の判定方法
(A) <その2>

   (A)予告倍率のみ 続き

    ● Z(人)をデータネット志望者累積席次に当てはめ、席次から該当する
      得点を求める。

    ● 求められた得点がDライン(合格可能性20%)より低いかをチェックする。

    低ければ、求められた得点を第1段階選抜通過ラインとする。    (決定)